鳥越俊太郎氏を支援した人たちは、この後どうなるのか?

都知事選出馬の鳥越俊太郎氏。

週刊誌でいろいろ言われているが、かなり事実に近いように思える・・・。

聞いた話では、支援をしている幹部たちには、その事実を告白したとかしないとか・・・しないとか。

となれば、それを知った上で鳥越俊太郎氏を押したという責任をどう取るのか?

ここにきて、宇都宮健児氏は、そんな鳥越さんを支持できない!応援要請を断った。

女性問題にしっかり対応、ジャーナリストでありながら自分の声で応えらない人の応援はできない!

ということだ。

宇都宮健児氏の判断は妥当だろう。

しかしながら、他の政党幹部などは、この事件を隠して選挙応援をしている。

個人的には全てを認め、過去にいろいろあったことは謝る!

謝罪することで一様に解決になるとは思うが、事実無根と言ってしまったために、訂正が難しくなった。

そして真の問題は、ここまで引っ張り続けている支援者たち。

彼ら、彼女たちは、鳥越氏が都知事になり、更なる女性問題が浮き彫りになり、追い詰められているのは分かっている段階で、どう責任を取るのか?

また、都知事にならなくとも、彼の素行を知った上で支持し、そして、支持し続けた責任をどう取るのか?

野党として、押してしまった手前ともいえるが、だからこそ、問題をしっかり受け止め、支持を撤回することができれば、

逆に、使えない野党を払拭できるのではないか?っと思う。

日本の政治を考える上で、野党は絶対的に必要。

しかし、揚げ足取りの野党は要らない。

真っ向勝負でき、逆に与党から、評価される野党であってほしい。

鳥越俊太郎氏問題に関しては、
是非、週刊誌で、今回の事情を知っていながら支持を続けた人、

逆に、

事実を知った上で、支持を断った、距離を置いた人の一覧を出してほしい。

距離を置いた人に関しては、積極的に評価したい。

逆に、知っていながら支持を続けた人に関しては、政治家だけではく、人間としての価値もない。

鳥越俊太郎氏も、自分の口でしっかり事実を話してほしい。

事実無根ということであれば、それをしっかり説明してほしい。

説明が足りない。

また、これから出てくるだろう女性問題の数々の早めに謝罪しておくのもいいかもしれない。

ただ、今、都政のことを語る時期ではありますが・・・・。

Copyright© 2000 口コミ・評判・独り言 平成の出来事雑感 All Rights Reserved.